トクトクきっぷ

片道

「EX予約サービス」(普通車指定席用:S Work席)
(エクスプレス予約専用)(2023年10月18日発売分から)

当日まで購入可 エクスプレス予約

「J-WESTカード(エクスプレス)」「JR東海エクスプレス・カード」「ビューエクスプレス特約」「プラスEX」「JQ CARDエクスプレス」会員限定のサービスです。

インターネット予約「エクスプレス予約」に限りご予約いただけます。

・乗車券および特急券の効力が一体となった、「エクスプレス予約」専用の商品です。
・東海道・山陽新幹線「のぞみ」「ひかり」「こだま」(16両編成)の7号車に設定された、パソコン等を気兼ねなく使える「S Work席」をご利用いただけるチケットレスサービスです。
・1回の予約操作で大人1名様のみ予約が可能で、EX-ICカード等または交通系ICカードにより、チケットレスでご乗車いただけます。

発売期間・ご利用期間

発売期間

通年

※利用日の28日前より発売

ご利用期間

通年

ご購入の前に、ご利用の条件に関する以下の内容を必ずお読みください。

発売箇所

インターネット予約

みどりの窓口など

インターネット専用の商品です。会員様自らがパソコン、スマートフォン等の操作を行うことにより予約を行うため、駅窓口等における発売はありません。

ご案内

発売条件

【発売単位】

「片道」単位で発売します。


【他の割引との重複適用】

各種割引証による割引の取扱いはいたしません。

乗継割引の適用はいたしません。


【その他】

「エクスプレス予約会員」限定のインターネット専用トクトクきっぷです。おとな1名様利用限定で発売し、EX-ICカード等または交通系ICカードにより、チケットレスでご乗車いただけます。乗車前にきっぷを受け取ってご乗車いただくことも可能です。

こども用の設定はありません。

※EX予約会員向けの「S Work席」の発売は「EX予約サービス」(普通車指定席用:S Work席)のみです、「e特急券」の取扱いはありません。

きっぷの効力

【「EX予約サービス」(普通車指定席用:S Work席)の使用方】

①IC乗車される場合

必ず、予約乗車駅において、EX-ICカード等または交通系ICカードを自動改札機にタッチして、ご利用ください。タッチせずに乗車された場合は、所定(無割引)の運賃・料金をいただき、当該予約については、お客様自身で変更・払いもどししていただくこととなります。(指定列車の発車時刻(時刻表記載)後は変更・払いもどしできませんので、ご注意ください。)

予約した乗車駅から降車駅に向かって使用する場合に限り有効です。


②IC乗車以外の場合

必ず予約したきっぷをお受取りの上、ご利用ください。きっぷをお受取りにならずにご乗車された場合、別途、所定(無割引)の運賃・料金をいただき、当該予約についてはお客様自身で変更・払いもどしていただくことになります。(指定列車の発車時刻(時刻表記載)を過ぎると変更・払いもどしできませんのでご注意ください。)

券片に表示された方向にしたがって使用される場合に限り有効です。


【乗継利用】

新幹線の改札を出ないことを条件に、3個列車までで全ての列車が「S Work席」である場合に限って予約が可能です。


【途中下車の取扱い】

途中下車することはできません。途中駅で下車された場合は、前途無効となります。


【その他】

このきっぷは乗車券と特急券の効力が一体となった東海道・山陽新幹線各駅相互間の新幹線利用限定商品です。新幹線乗車駅まで(降車駅から)在来線をご利用の場合は、別に在来線の運賃が必要です。

パソコン、スマートフォン等の操作により予約した列車・設備をご利用いただけます。

他の乗車券や特急券と組み合わせてご利用いただくことはできません。

品川発または着となる「EX予約サービス」(普通車指定席用:S Work席)については、発売額が東京発または着と同額となる場合に限って、旅客営業取扱基準規程166条の2の規定を準用し、東京発または着の「EX予約サービス」(普通車指定席用:S Work席)とみなして取り扱うことができます。

有効期間は、指定列車の出発日当日に限ります。

予約したきっぷの受け取りは、「EX」または「EX予約」の表示のあるJR西日本・JR東海・JR九州の駅の「券売機」「受取機」「窓口」およびJR東日本(東京都区内、横浜市内、小田原および熱海の各駅)の「券売機」で行えます。

 ※お受け取りは、会員様ご本人に限ります。

 ※お受け取りには、「受取コード(QRコード及び16桁の英数字)」、またはEX-ICカード等及び

  EXサービスログイン時のパスワードが必要です。窓口ではパスワードのかわりにカード名義人ご本人の署名

  によりお受け取りいただけます。

「券売機」及び「受取機」でのきっぷの受取期間は、乗車日7日前から乗車日当日までです。

 ※「窓口」では、乗車日1ヶ月前から受取可能です。

座席の指定

【指定券の交付】

会員様自らが、パソコン、スマートフォン等の操作による列車の予約・決済を完了された時点で、指定券の予約を行います。

一度の予約操作で大人1名様をご予約いただけます(複数人での予約、こども用の予約はできません)。また、シートマップ(座席表)をご活用いただければ、ご希望の席を選択いただけます(空席が少ない場合は、シートマップ(座席表)をご利用いただけない場合がございます)。


【指定の取り消し(使用見合わせ)】

使用見合わせの取り扱いはありません。


【希望列車が満席の場合の取り扱い】

【座席の指定を受けなかった場合または指定列車の出発時刻以前に他の列車で旅行開始した場合】

希望列車の「S Work席」が満席の場合は発売いたしません。「EX予約サービス」等をご予約いただき「S Work席」以外の座席をご利用ください。

指定列車の出発時刻以前に他の列車で旅行開始した場合は、空席があり、運輸上支障がないと認められる場合は、「S Work席」や普通車指定席にご乗車いただけます。ただし、原券が「ひかり」「こだま」で「のぞみ」に乗車した場合は、「のぞみ」の乗車区間に対する、所定のぞみ加算額を収受します。また、原券が「のぞみ」で「ひかり」「こだま」に乗車した場合は、過剰額を払いもどししません。その他の場合は、普通車自由席にご乗車いただけます。

 ※全車指定制で運行する「のぞみ」号は、デッキ等に立席で乗車することができます。


【指定列車に乗り遅れた場合】

指定列車の乗車駅出発日当日の、他の新幹線の普通車自由席に限りご乗車いただけます。

 ※全車指定制で運行する「のぞみ」号は、デッキ等に立席で乗車することができます。

変更の取り扱い

【使用開始前の取扱い】

①自動改札入場前またはきっぷ受取前の取扱い

指定列車の出発時刻(時刻表記載)前であれば、会員様自らが、パソコン、スマートフォン等の操作を行うことにより、初回購入時の乗車日から3カ月以内の乗車日の間で、かつ操作日から1カ月以内(変更先も「S Work席」の場合は28日以内)に出発する列車に回数に制限無く変更できます(変更前後の区間に制限はありません)。

  例:7月1日に7月15日乗車分の予約をされた場合、10月14日の列車までは何度でも変更

    可能です。ただし、7月15日に変更される場合、予約できるのは1カ月先(変更先も

    「S Work席」の場合は28日先)の8月15日(変更先も「S Work席」の場合は8月12日)の

    列車までとなります。1カ月以上先(変更先も「S Work席」の場合は28日以上先)の

    予約へ変更できません。

 ※予約・変更操作は予約する列車(乗継利用の場合は最初に指定席を利用する列車)

   出発時刻(時刻表記載)の4分前まで可能です。

 ※遅延発売時は予測発車時刻の5分前までの列車へ変更可能です。

 ※無手数料払戻モード設定時は実際に発車する前の列車へ変更可能です。

エクスプレス予約で発売する他の商品(変更後の発売条件に合致している場合に限る)への変更も可能です(変更後の列車に対し必要なポイントを保有している場合は 「G特典」に変更することもできます)。


②きっぷ受取後の取扱い

変更先列車も「S Work席」で、原券と同一日、同一区間、同一設備、同一列車種別の場合であっても変更できません。指定列車の出発時刻(時刻表記載)前であれば、原券は窓口にて無手数料で払いもどしいたしますので、再度会員様ご自身の操作で予約してください。

変更先列車が「S Work席」以外の場合も変更できません。別途全実乗車区間に対する無割引の運賃・料金を発売します。指定列車の出発時刻(時刻表記載)前であれば、原券は窓口にて無手数料で払いもどしします。


③IC乗車で自動改札機入場後の取扱い

新幹線改札係員にお申し出いただき、EXご利用票を回収のうえ、一旦入場を取り消して、自動改札機入場前として取り扱います。(お客様ご自身の操作により変更していただきます。)


【使用開始後の取扱い】

乗越しの際は、乗越し区間について、所定(無割引)の運賃・料金をお支払いいただきます。

特殊な取り扱い

【紛失の取扱い】

自動改札機入場前後にかかわらず、紛失の取扱いを行います。

※再発行する乗車券類は、7号車以外の普通車指定席で発売します。

払いもどし