ここからが本文です。

トクトクきっぷ 特別なご利用条件(区間、列車や利用期間など)のもと、格安でご利用いただくことができる割引きっぷです。

回数券

2枚きっぷ[指定席]
(2019年10月1日発売分から) の払いもどしについて

使用開始前の払いもどし

(指定列車出発前)

有効期間内または有効期間の開始日までで、2券片が1冊単位での発売と確認できる場合に限り、指定券の有無及び申し出時期に関わらず、(発売額-560円=払いもどし額)の計算により払いもどします。

※2019年9月30日までのご購入の場合:(発売額-550円=払いもどし額)

(指定列車出発後)

①いずれか1券片のみ指定列車出発後の場合は(発売額-出発列車の通常期の指定席特急料金-560円=払いもどし額)

※2019年9月30日までのご購入の場合:(発売額-出発列車の通常期の指定席特急料金-550円=払いもどし額)

②2券片とも指定列車出発後の場合は(発売額-出発列車の通常期の指定席特急料金×2-220円=払いもどし額)の計算により払いもどします。

 ※ピーク期に「指定料金券」を添付している券片の場合、同時に払いもどす場合に限り、指定料金券を無手数料で払いもどします。この取扱いはJR九州マルス設置箇所で行います。

使用開始後の払いもどし

いずれか1券片が未使用で、指定列車の出発前に限り(発売額-1枚あたりの所定の運賃-1枚あたりの通常期の指定席特急料金-560円=払いもどし額)の計算により払いもどします。

※2019年9月30日までのご購入の場合:(発売額-1枚あたりの所定の運賃-1枚あたりの通常期の指定席特急料金-550円=払いもどし額)

指定列車出発後は(発売額-1枚あたりの所定運賃-2枚分の通常期の指定席特急料金-220円=払いもどし額)の計算により払いもどします。ただし、いずれの場合も払戻し額が100円未満となる場合(マイナスとなる場合も含む)は、100円を払いもどします。(こどもの場合、50円未満の場合は、50円を払戻します)

※ピーク期に「指定料金券」を添付している券片の場合、同時に払いもどす場合に限り、指定料金券を無手数料で払いもどします。この取扱いはJR九州マルス設置箇所で行います。

運行不能および遅延などによる払いもどし

使用開始前は発売額を発売箇所、着駅等で払いもどします。

使用開始後

 別に定める発売額内訳欄(1券片あたりの割引の運賃・特急料金相当額。以下、「内訳欄」という。)の運賃及び特急料金相当額を払いもどします。

 ※ピーク期に「指定料金券」を添付している券片の場合、同時に払いもどす場合に限り、指定料金券を無手数料で払いもどします。この取扱いはJR九州マルス設置箇所で行います。

 <途中駅で旅行中止>

  ・運賃は、旅行中止駅から着駅までの所定の運賃を払いもどし(ただし、内訳欄の運賃相当額を限度)

  ・料金は、内訳欄の「特急料金相当額」相当額を払いもどし

   ※特急列車を2個以上利用可能な区間については、1個列車ごとに払いもどしの有無を判断します。この場合、1個列車のみ払いもどしの対象となるときは、特急料金相当額を限度に無割引(原券の購入日に応じた乗車日基準)の指定席特急料金を払いもどしします。

   ※ピーク期に「指定料金券」を添付している券片の場合、同時に払いもどす場合に限り、指定料金券を無手数料で払いもどします。この取扱いはJR九州マルス設置箇所で行います。

   ※「グリーン料金券」を添付している券片の場合、同時に払いもどす場合に限り、グリーン料金券を無手数料で払いもどします。この取扱いはJR九州マルス設置箇所で行います。

 <遅延の場合>

  ・乗車している特急列車が2時間以上遅れた場合は、内訳欄の特急料金相当額(特払額)を払いもどします。特急列車を2個以上利用可能な区間については、1個列車ごとに払いもどし2時間以上遅延の有無を判断し、2時間以上遅延した列車のみに特払額を限度に無割引(原券の購入日に応じた乗車日基準)の指定席特急料金を払いもどしします。

  ※ピーク期に「指定料金券」を添付している券片の場合、同時に払いもどす場合に限り、指定料金券を無手数料で払いもどします。この取扱いはJR九州マルス設置箇所で行います。

  ※「グリーン料金券」を添付している券片の場合、グリーン料金券の払いもどしはありません。

その他

(取扱箇所)

払いもどしは、全券片未使用で有効期間内に限り、発売箇所で取扱います。

ページトップへ