トクトクきっぷ

フリー

奈良満喫フリーきっぷ[着地オプション]
(2019年10月1日発売分から)

当日まで購入可

2019年9月30日までの発売分とおねだんが異なります。

大阪・京都・奈良自由周遊区間内のJR線の普通列車(快速・新快速含む)の普通車自由席、近畿日本鉄道線の普通列車の普通車自由席、奈良交通バスが乗り放題となるフリータイプのきっぷです。

※「EXサービス」」または「e5489」を利用して、京都駅・新大阪駅・大阪駅・天王寺駅まで新幹線や在来線特急列車にご乗車されたお客様に限り、京都駅・新大阪駅・大阪駅・天王寺駅の窓口及びJR東海ツアーズの指定する支店で発売します。

発売期間・ご利用期間

発売期間

2019年10月1日~2020年3月31日

※ご利用開始日の前日または当日に発売いたします。

ご利用期間

2019年10月1日~2020年4月2日

※2020年3月31日ご利用開始分まで発売します。

ご購入の前に、ご利用の条件に関する以下の内容を必ずお読みください。

おねだん

発売箇所

みどりの窓口など

JR西日本の京都駅、新大阪駅、大阪駅、天王寺駅、JR東海の京都駅、新大阪駅の窓口、ジェイアール東海ツアーズ京都支店、京都駅新幹線中央口支店、新大阪支店
※詳しくは、下記「◆発売条件」をご確認ください。

発売駅の詳細はおねだんをご覧ください。

ご案内

発売条件

ご利用開始日の当日またはその前日に、「EXサービス ※1」または「e5489 ※2」で、京都駅・新大阪駅・大阪駅・天王寺駅まで新幹線や在来線特急列車(普通列車のみ利用は除く)にご乗車されたお客様に限り、京都駅・新大阪駅・大阪駅・天王寺駅のみどりの窓口で発売します。


※1 「EXサービス」は、インターネット予約サービス「エクスプレス予約」、「スマートEX」で予約・購入

   いただける商品です。

※2 「e5489」は、山陽・九州新幹線や北陸新幹線,JR西日本・JR四国・JR九州の特急列車などを

   ご利用いただけるJR西日本のネット予約サービスです。


「EXサービス」でICカードでご利用のお客様は、入場時に新幹線自動改札機から出力される「EXご利用票」を、きっぷをご利用のお客様は、券売機等できっぷの受取時に発券される「ご利用票兼領収書」を、JR西日本の京都駅・新大阪駅・大阪駅・天王寺駅のみどりの窓口またはJR東海の京都駅、新大阪駅の窓口、JR東海ツアーズの京都支店、京都駅新幹線中央口支店、新大阪支店でご提示ください。「EXご利用票」または「ご利用票兼領収書」1枚につき、1度に限り発売します。

※複数名でご利用いただいた場合は、「ご利用票兼領収書」記載の人数分まできっぷを発売します。


「e5489」をご利用のお客様は、きっぷ予約時の「決済完了メール」、「予約完了画面」または「予約詳細画面」のいずれかを、JR西日本の京都駅、新大阪駅、大阪駅、天王寺駅のみどりの窓口でご提示ください。(JR東海の京都駅、新大阪の窓口、JR東海ツアーズ京都支店および京都駅新幹線中央口支店、新大阪支店では、お取扱いいたしません)。

※ご予約いただいた人数分まで、1度に限り、きっぷを発売します。


「こども」のみのご利用はできません。「こども」用は「おとな」と同一行程でご旅行される場合に限り発売します。

「奈良満喫フリーきっぷ」「きっぷのご案内」をセット発売します。

きっぷの効力

自由周遊区間内のJR線や近鉄線の普通列車自由席・奈良交通バスがご利用いただけます。

JR自由周遊区間内は、普通列車(新快速・快速を含む)に自由に乗り降りできます。特急列車をご利用の場合は別途特急券が必要です。※乗車整理券・ライナー券が必要な設備または列車に乗車する場合は、別途料金が必要です。

JR線の鶴橋駅及び近鉄線内の各駅は、自動改札をご利用いただけません。有人改札にて「奈良満喫フリーきっぷ」をご提示の上、ご利用ください。

※乗車した列車が翌日にまたがる場合については、以下の取扱いとします。

 ・JR線については、その列車が0時を過ぎて最初に停車する駅まで乗車できます。

 ・JR線以外については、最終列車まで乗車できます。

奈良交通バスは「奈良満喫フリーきっぷ」をご提示の上ご利用ください。

変更の取り扱い

【使用開始前の取扱い】

有効期間開始日の変更は、使用開始前1回に限り、発売箇所で取り扱います。


【使用開始後の取扱い】

乗り越し、方向変更、路線変更などの区間変更の取扱いはできません。別途乗車として取扱います。

特殊な取り扱い

【きっぷをなくされた場合の取り扱い】

紛失された場合でも再発行の取り扱いはいたしませんので、ご注意ください。

払いもどし

きっぷの払いもどしには手数料がかかります。下の[詳細]からご確認ください。
※運行不能・遅延時の取り扱いについても下の「詳細」からご覧ください。

その他のご案内・関連情報