トクトクきっぷ

片道

「EX早特」「EX早特(G特典)」
(エクスプレス予約・スマートEX共通)(平成29年9月5日乗車分から)

1ヶ月前から3日前まで発売 発売枚数限定 エクスプレス予約・スマートEX

この商品の発売期間には制限があります。
この商品には利用できない期間があります。

インターネット予約「エクスプレス予約」「スマートEX」に限りご予約いただけます。

会員様ご本人でご利用いただく場合は、EX-ICカード(エクスプレス予約会員)または登録した交通系ICカード(スマートEX会員)を使ってチケットレスでご乗車いただけます(「IC乗車」)。2名様以上、または会員様以外の1名様がご利用の場合は、乗車前にきっぷをお受け取りください。

「ひかり」「こだま」「みずほ」「さくら」「つばめ」を含む行程では、「EX早特」はご利用(予約・乗車)いただけません。

エクスプレス予約では、平成29年9月5日~10月1日ご利用分は、9月2日の5時30分から発売します。

スマートEXでは平成29年10月3日ご利用分から発売します。平成29年10月3日~10月29日ご利用分は、9月30日の5時30分から発売します。

繁忙時期に設定除外日があります。エクスプレス予約とスマートEXでは設定除外日が異なります。

  平成29年度の年末年始の設定除外日

  エクスプレス予約:12月28日~1月4日

  スマートEX:12月28日~1月6日

  これ以降の設定除外日につきましては、決まり次第お知らせいたします。

乗車券および特急券の効力が一体となった、「エクスプレス予約」「スマートEX」専用の列車・区間・席数限定の東海道・山陽新幹線専用の早期購入割引きっぷです。
3日前の23時30分までに予約・購入すれば「のぞみ」がおトクに乗車できます。
平日にご利用の場合と土休日にご利用の場合で価格が異なります。
エクスプレス予約会員は、グリーンプログラム特典も利用できます。
全区間のおねだんは、「その他のご案内・関連情報」をごらんください。

発売期間・ご利用期間

発売期間

通年

乗車日の1ヶ月前から3日前までの発売となります。

※予約する列車が始発駅を出発する日の1ヶ月前の10時から、3日前の23時30分まで発売します。

※予約する列車が始発駅を出発する日の2日前~当日の発売はありません。

※スマートEXでは平成29年9月30日の5時30分から発売します。

※設定除外日があります。設定除外日はエクスプレス予約とスマートEXで異なります。

ご利用期間

通年

設定除外日があります。設定除外日はエクスプレス予約とスマートEXで異なります。

平成29年度の年末年始の設定除外日

  エクスプレス予約:12月28日~1月4日

  スマートEX:12月28日~1月6日

これ以降の設定除外日につきましては、決まり次第お知らせいたします。


スマートEXでは、平成29年10月3日ご利用分から発売します。

ご購入の前に、ご利用の条件に関する以下の内容を必ずお読みください。

おねだん

<平日>普通車指定席・G特典

<土休日>普通車指定席・G特典

<平日>グリーン車

<土休日>グリーン車

発売箇所

インターネット予約

みどりの窓口など

インターネット専用の商品です。会員様自らがパソコン、スマートフォン等の操作を行うことにより予約を行うため、駅窓口等における発売はありません。

ご案内

発売条件

【発売単位】

「片道」単位で発売します。


【他の割引との重複適用】

各種割引証による割引の取扱いはいたしません。

乗継割引の適用はいたしません。


【その他】

乗車駅から降車駅まで直通運転する「のぞみ」に乗車する場合に限り発売します。列車を乗り継いでご利用いただくことはできません。

こども用の設定もあります。

「エクスプレス予約会員」および「スマートEX会員」限定のインターネット専用トクトクきっぷです。会員様ご本人が1名でご利用される場合は、EX-ICカード(エクスプレス会員)または登録した交通系ICカード(スマートEX会員)でチケットレス乗車いただけます(IC乗車)。それ以外の場合はきっぷをお受け取りの上、ご利用ください。

乗車日3日前の23時30分までに、パソコン、スマートフォン等の操作により、エクスプレス予約またはスマートEXで予約・購入(変更含む)が完了した場合のみ発売いたします。

「EX早特(G特典)」は、上記に加え、エクスプレス予約のホームページに定める列車ごとの必要ポイント数に、会員様が蓄積したポイントが達している場合に限り、ポイントを利用して購入することができます。なお、スマートEXにはグリーンプログラムの適用はありません。

発売枚数は列車ごとに限りがありますので、お早めにお申込みください。予約する列車に余席があっても「EX早特」「EX早特(G特典)」の発売枚数に達し次第、発売終了となります。

きっぷの効力

【「EX早特」「EX早特(G特典)」の使用方】

①会員様ご本人がIC乗車される場合

必ず、予約乗車駅において、EX-ICカードまたは登録した交通系ICカードを自動改札機にタッチして、ご利用ください。タッチせずに乗車された場合は、所定(無割引)の運賃・料金をいただき、当該予約についてはお客様自身で変更・払いもどししていただくこととなります。(指定列車の発車時刻(時刻表記載)後は変更・払いもどしできませんのでご注意ください。)

予約した乗車駅から降車駅に向かって使用する場合に限り有効です。

②IC乗車以外の場合

必ず予約したきっぷをお受取りの上、ご利用ください。きっぷをお受取りにならずにご乗車された場合、別途、所定(無割引)の運賃・料金をいただき、当該予約についてはお客様自身で変更・払いもどしていただくことになります。(指定列車の発車時刻(時刻表記載)を過ぎると変更・払いもどしできませんのでご注意ください。)

券片に表示された方向にしたがって使用される場合に限り有効です。


【特急・急行列車の乗継利用】

列車の乗継利用はできません。


【発着駅以外での乗車及び下車の取扱い】

指定した列車に新幹線駅から直接乗車する場合に限り、途中駅からの乗車が可能です。

途中下車することはできません。途中駅で下車された場合は、前途無効となります。


【その他】

このきっぷは、乗車券と特急券の効力が一体となった東海道・山陽新幹線駅相互間の新幹線利用限定商品です。新幹線乗車駅まで(降車駅から)在来線をご利用の場合は、別に在来線の運賃が必要です。

パソコン、スマートフォン等の操作により予約した列車・設備をご利用いただけます。

他の乗車券や特急券と組み合わせてご利用いただくことはできません。

指定列車の指定席に限り有効とし、自由席を含め、他の列車または他の設備に乗車した場合は使用できません。1列車でも予約した列車・設備以外に乗車した場合は、全区間を無効として取り扱います。また、乗り遅れた場合でも後続の自由席にご乗車できません。

品川発または着となる「EX早特」「EX早特(G特典)」については、発売額が東京発または着と同額となる場合に限って、旅客営業取扱基準規程166条の2の規定を準用し、東京発または着の「EX早特」「EX早特(G特典)」とみなして取り扱うことができます。

有効期間は、指定列車の出発日当日に限ります。

予約したきっぷの受け取りは、「EX」または「EX予約」の表示のあるJR西日本・東海の駅の「券売機」「受取機」「窓口」で行えます。

 ※お受け取りは、会員様ご本人に限ります。

 ※お受け取りには、予約(決済)時のクレジットカード(または、エクスプレス予約会員についてはEX-ICカード等

の新幹線ICカード)及びEXサービスログイン時のパスワードが必要です。スマートEX会員の登録した交通

   系ICカードではきっぷの受け取りはできません。

座席の指定

【指定券の交付】

会員様自らが、パソコン、スマートフォン等の操作による列車の予約・決済を完了された時点で、指定券の予約を行います。

一度の予約操作で大人、こども合わせて6名様までご予約いただけます(同一条件でのご予約に限ります)。7名様以上でお申込みの場合は、複数回予約操作が必要です。また、シートマップ(座席表)をご活用いただければ、空席がある場合は座席をそろえてご予約いただけます(空席が少ない場合等は、シートマップ(座席表)をご利用いただけない場合がございます)。


【指定の取り消し(使用見合わせ)】

使用見合わせの取扱いは行いません。


【希望列車が満席の場合の取り扱い】

【座席の指定を受けなかった場合または指定列車の出発時刻以前に他の列車で旅行開始した場合】

希望列車が満席の場合(「EX早特」「EX早特(G特典)」の発売枚数に達した場合を含む)は発売いたしません。

指定列車の出発時刻以前に他の列車で旅行開始した場合の取り扱いは以下のとおりです。

・「EX早特」「EX早特(G特典)」は指定列車以外は利用できません。ご乗車前に駅で申告のあった場合は、お客様自身の操作で「EX予約サービス」または「スマートEXサービス」等の予約に変更していただくようご案内します。

・車内で申告のあった場合は、別途全実乗車区間に対する所定の運賃・料金を収受の上、以下の通り取り扱います。

①IC乗車の場合

 お客様へは「不使用証明(記事欄に「先乗り」と記入)」を交付し、必要により座席の取消処理を行ったうえで、着駅にて入場に使用したEX-ICカードまたは交通系ICカードとともに不使用証明を呈示し、払いもどし(無手数料)を受けるように案内します。

②IC乗車以外の場合

 お客様へはきっぷに「不使用証明(記事欄に「先乗り」と記入)」を行い、必要により座席の取消処理を行ったうえで、カード発行会社の窓口にて不使用証明を行ったきっぷをご呈示いただき、払いもどし(無手数料)を受けていただくように案内します。


【指定列車に乗り遅れた場合】

「EX早特」「EX早特(G特典)」は指定列車以外は利用できません。指定列車に乗り遅れた場合は以下の取扱いを行います。

①IC乗車の場合

・ご乗車前に駅で申告のあった場合は、きっぷをお受け取りのうえ、券面に「指定列車以外乗車のため乗車券有効」と証明を受けてください。別途全実乗車区間に必要な特急券(エクスプレス会員の方は新たにe特急券を予約・受け取りのうえご乗車いただくことも可能)をご購入いただき、有人改札をお通りいただくよう案内します。クレジットカード等をお持ちでないなど、きっぷをお受取りいただけない場合のみ、全実乗車区間に必要な特急券を発売し、EX-ICカードまたは登録した交通系ICカード等にて自動改札機をお通りいただきます。

・車内で申告のあった場合は、原予約分については「指定列車以外乗車のため乗車券有効」と業務連絡書に証明後、全実乗車区間に対する無割引の料金を収受します。

②IC乗車以外の場合

・ご乗車前に駅で申告のあった場合は、別途乗車区間に対する無割引の料金を発売します。「EX早特」「EX早特(G特典)」のきっぷの券面には「指定列車以外乗車のため乗車券のみ有効」の証明を受けてください(自由席にも乗車できません)。

・車内で申告のあった場合は、きっぷに「指定列車以外乗車のため乗車券有効」の証明を行い、全実乗車区間に対する無割引の料金を収受します。

変更の取り扱い

【使用開始前の取扱い】

(自動改札入場前またはきっぷ受取前の取扱い)

指定列車の出発時刻(時刻表記載の出発時刻)前であれば、会員様自らが、パソコン、スマートフォン等の操作を行うことにより初回購入日から3ヶ月以内、かつ操作日から1ヶ月以内に出発する列車に回数に制限なく変更できます(変更前後の区間に制限はありません)。「EX早特」への変更は、変更先の列車等が発売条件に合致し、席数がある場合に限ります。

 ※(例)1月1日に1月15日の列車を予約された場合、3月31日発の列車までは何度でも

     変更可能です。(変更後の列車に対して必要なポイントを保有している場合は

     「G特典」に変更する事もできます)。ただし、1月15日に変更される場合、予約できる

     のは1ヶ月先の2月15日発の列車までとなります。

※予約・変更操作は予約する列車(乗継利用の場合は最初に指定席を利用する列車)

  出発時刻(時刻表記載)の4分前まで可能です。

エクスプレス予約・スマートEXで発売する他の商品(変更後の発売条件に合致している場合に限る)への変更も可能です(エクスプレス予約の場合、変更後の列車に対して必要なポイントを保有している場合は「G特典」に変更することもできます)。

ご予約の人数を減らす場合、手数料(1名様につき310円)が必要です。

変更後の列車または区間が「EX早特」「EX早特(G特典)」の発売条件を満たさない場合及び満席の場合については、エクスプレス予約・スマートEXで発売する他の商品(変更後の発売条件に合致している場合に限る)への変更となります(変更後の列車に対して必要なポイントを保有している場合は「G特典」に変更する事もできます)。

いずれの場合においても、利用設備の変更(普通車指定席用・グリーン車用・G特典用)が可能です。

「EX早特(G特典)」を変更する場合で、変更前の列車に対して必要なポイントよりも変更後の列車に対して必要なポイントの方が多く、その差引分のポイントを保有していない場合や、変更後の列車にグリーン車が連結されていない場合は、「EX早特」への変更となります。

(きっぷ受取後の取扱い)

乗車日、区間、列車、利用設備等の変更は取扱いいたしません。

指定列車の出発時刻(時刻表記載)前であれば、別途全実乗車区間に対する無割引の運賃・料金を発売し、きっぷに「不使用証明」を受け、窓口にて無手数料で払いもどしを受けることも可能です。(払いもどし箇所は払いもどし欄を参照)

(IC乗車で自動改札機入場後の取扱い)

新幹線改札係員にお申し出いただき、EXご利用票を回収のうえ、一旦入場を取り消して、自動改札機入場前として取り扱います。(お客様自身の操作により変更していただきます。)


【使用開始後の取扱い】

原則、お取り扱いいたしません。ただし、普通車指定席用をご利用の場合で指定された列車に乗車し、車内においてグリーン車に空席があり、運輸上支障がないと認められる場合は、不使用証を交付もしくはきっぷに不使用証明を行い(記事欄に「設備変更」と記入)、別途乗車区間に対する無割引の運賃・料金を収受します。なお、原予約については、必要により座席の取消処理を行ったうえで、払いもどし(無手数料)を受けていただくように案内します。

乗越しの際は、乗越し区間について所定(無割引)の運賃・料金をお支払いただきます。

特殊な取り扱い

【紛失の取扱い】

なくされた「EX早特」と同じ区間・列車・設備の無割引のきっぷをお買い求めいただきます。その際、係員に「EX早特」をなくされた旨、ご申告ください。

「EX早特」が見つかった場合、新たに購入されたきっぷとともに「EX」または「EX予約」の表示のあるJR西日本及びJR東海の主な駅にお持ちください。なくされた「EX早特」について手数料をいただき払いもどしさせていただきます。ただし、JR東海エクスプレス・カード会員様、ビューエクスプレス特約会員様、プラスEX会員様の購入したきっぷについては、JR西日本の窓口で払いもどしの取扱いができない場合があります。

払いもどしの期限は、新たにきっぷを買われた日の翌日から1年間です。

その他、詳しくは「EX」または「EX予約」の表示のあるJR西日本及びJR東海の主な駅の駅係員におたずねください。

払いもどし

きっぷの払いもどしには手数料がかかります。下の[詳細]からご確認ください。
※運行不能・遅延時の取り扱いについても下の「詳細」からご覧ください。

その他のご案内・関連情報