トクトクきっぷ

片道

e5489専用「eきっぷ(乗継用)」(2015年3月14日ご利用分から)
J-WESTカード会員様専用

当日まで購入可 e5489

「J-WESTカード(エクスプレス・ベーシック)」(e5489)、「JQ CARD」(JR九州インターネット列車予約サービ

  ス)会員専用のきっぷです。

インターネット予約「e5489」または「JR九州インターネット列車予約サービス」に限りご予約いただけます。

  (駅窓口や駅のみどりの窓口ではお受取りのみ可能で、ご予約・ご購入いただくことはできません。)

「e5489」ではお取扱いできる列車、座席、区間など、通常のきっぷと発売条件が異なります。詳しくは、

  「e5489」案内ページをご覧ください。

当サイトは「e5489」における取扱いとなりますので、「JR九州インターネット列車予約サービス」でご予約のお客

  様はJR九州のサイトをご覧ください。

「e5489」専用の料金券型きっぷです。1つの予約において、新幹線用の「eきっぷ」と乗り継いで利用する場合に適用される、乗継用の「eきっぷ」です。単独で購入することはできません。

発売期間・ご利用期間

発売期間

通年

※発売開始日の1週間前から事前のお申し込みのできる、e5489「事前申込サービス」もございます。詳しくは「ご案内」「その他」をご覧ください。

ご利用期間

通年

ご購入の前に、ご利用の条件に関する以下の内容を必ずお読みください。

おねだん

在来特急・普通車指定席

在来特急・グリーン車

在来特急・普通車自由席

発売箇所

インターネット予約

※受取可能な駅については、「発売条件」をご覧ください。

ご案内

発売条件

「片道」単位で発売します。

各種割引証による割引の取扱いや乗継割引の適用はいたしません。

こども用の設定もあります。

「J-WESTカード(エクスプレス・ベーシック)」「JQ CARD」会員専用のインターネット専用トクトクきっぷです。

予約時にJ-WESTカード(e5489)又はJQ CARD(JR九州インターネット列車予約サービス)により決済を行います。

1つの予約において新幹線用の「eきっぷ」と乗り継いで利用する場合に限り発売します。新幹線用の「eきっぷ」と「eきっぷ(乗継用)」を別々に予約・購入することはできません。乗継駅はJR西日本の新幹線駅(小倉・博多・新高岡・富山・黒部宇奈月温泉・糸魚川・上越妙高を除く)に限ります。

※ 「e5489」「JR九州インターネット列車予約サービス」からのみ予約・購入できます。新幹線用の「eきっぷ」を

  駅の窓口にお持ちになっても発売いたしません。

在来特急→新幹線→在来特急のように3列車以上に乗り継いで利用する場合はどちらか一方のみが「eきっぷ(乗継用)」となります。

検索時に料金の区間及び経路がJR西日本、四国、九州、東日本完結となる場合に限り予約・購入できます。(一部eきっぷ予約対象外となる列車もあります)

予約したきっぷの受取りは「5489サービス」の表示のあるJR西日本・四国の駅の「券売機」「受取機」「みどりの窓口」、JR九州の主な駅の「券売機」「受取機」「みどりの窓口」およびJR東日本の北陸新幹線の各駅ならびに東京都区内の主な駅の「券売機」「みどりの窓口」で行えます。受取りには決済時に利用したクレジットカード、予約番号(「券売機」「受取機」で受け取る場合、これらに加え決済時に登録している電話番号下4桁)が必要です。(予約内容やお受取りの箇所により「券売機」「受取機」ではお受取りできない場合があります)

「eきっぷ(乗継用)」と同時にe5489で検索した区間の無割引の乗車券(片道・往復(往復割引が適用となる場合は往復割引を適用)を予約することができます。※検索区間により乗車券が予約できない場合があります。その場合別途お買い求めください。

その他、本サイトに記載のない詳細な発売条件、ご利用条件、受取りの条件等については「e5489」案内ページをご覧下さい。

きっぷの効力

【券片の使用方】

必ず予約したきっぷをお受取りのうえ、ご利用ください。受け取らずにご乗車された場合は、別途、乗車区間に必要な運賃・料金をお支払いいただきます。

券片に表示された方向にしたがって使用する場合に限り有効です。


【特急・急行列車の乗継利用】

通常のきっぷで改札を出ないで乗り継ぐ場合に1個列車として発売する区間は同様に1個列車として発売します。ただし、設備、列車種別の組み合わせにより予約できない場合もあります。


【途中下車の取扱い】

途中下車することはできません。途中駅で下車された場合は、前途無効となります。


【その他】

別に「eきっぷ(乗継用)」のご利用区間を含む乗車券が必要です。

携帯電話等の操作により予約した列車・設備をご利用いただけます。

有効期間は指定列車の乗車日当日に限ります。

座席の指定

【指定券の交付】

会員様自らが携帯電話等の操作により列車の予約・決済が完了した時点で指定券の予約を行います。


【指定の取り消し(使用見合わせ)】

使用見合せの取扱いは行いません。


【希望列車が満席の場合の取り扱い】

【座席の指定を受けなかった場合または指定列車の出発時刻以前に他の列車で旅行開始した場合】

指定列車の出発時刻以前に他の列車で旅行開始した場合の取扱いは以下のとおりです。

(グリーン車用)

・空席があり、運輸上支障がないと認められる場合は、グリーン車にご乗車いただけます。その

際、券面余白に充当席「○月○日のぞみ○号○号車○番○席充当」の例により記入証明し

ます。その他の場合は、普通車指定席または普通車自由席にご乗車いただけます。

・車内においてグリーン車等が充当できなかったときは、相当券面に「○月○日○号○号車○番

○席充当」の例により証明するか未使用証を発行し、発売会社の主な駅でグリーン料金相当

額を払いもどしを受けていただくよう案内します。ただし、「CS自動払戻一件」機能で処理できる

場合はJR西日本、JR四国、JR九州、JR東日本の「e5489」の受取が可能な駅で払いもどし

可能です。

※グリーン車が連結されていない列車に乗車された場合は、この取扱いはいたしません。

(普通車指定席用)

・空席があり、運輸上支障がないと認められる場合は、普通車指定席にご乗車いただけます。そ

の際は、その際、券面余白に充当席「○月○日のぞみ○号○号車○番○席充当」の例により

記入証明します。その他の場合は、普通車自由席にご乗車いただけます。


【指定列車に乗り遅れた場合】

(グリーン車用)

指定券に表示された乗車日の当日に限り、乗車後車内において空席があり、運輸上支障がないと認められる場合は、利用できる対象列車のグリーン車等および普通車指定席に乗車できます。

(普通車指定席用)

指定券に表示された乗車日の当日に限り、利用できる対象列車の普通車自由席に乗車できます。

変更の取り扱い

【使用開始前の取扱い】

きっぷ受取前かつ予約されている行程で一番初めに出発する指定列車の出発時刻(時刻表記載の出発時刻)前であれば会員様自ら携帯電話等の操作により初回購入日から3ヶ月後の同一日の前日(3ヶ月後に同一日がない場合は、3ヶ月後の末日)に出発し、かつ操作日から1ヶ月以内に出発する列車に、回数に制限なく変更できます(クレジットカードのご利用可能額により制限を受ける場合があります、また利用期間内の日付に限ります)。複数列車乗継の予約の場合、一部行程のみの変更ではなく、全行程を変更することとなります。

(例)1月1日に1月15日の列車を予約された場合、3月31日発の列車までは何度でも変更可能

   です。ただし、1月15日に変更される場合、予約できるのは1ヶ月先の2月15日発の列車ま

   でとなります。

※利用設備の変更(普通車指定席用・グリーン車用・普通車自由席用)も可能です。

※変更先の行程が発売条件を満たす場合は、「e早特」等へも変更が可能です。条件を満たさ

  ない場合は通常のきっぷへの変更となります。変更後の予約が「通常のきっぷ(特典なし)」と

  なる場合は、それ以後の変更には制限(「eきっぷ」等への再変更不可、変更回数が1度の

  み、変更先列車に制限あり、など)があります。また、運賃・料金改定等に伴い、変更の制限

  を別に定める場合があります。詳しくは、「e5489」案内ページをご覧ください。

※予約・変更操作は上記の他、変更後の予約行程の一番初めの列車出発時刻(時刻表

  記載)の6分前まで可能です。

きっぷ受取り後の変更は原則お取扱い致しません。ただし、1枚の金額のある特急券(または指定券)につき、同一日、同一区間、同一設備、同一経路(幹⇔在特の変更は不可)への変更かつ金額に変更がない場合のみ、1回に限り変更が可能です。

上記以外の変更については、新たに必要なきっぷ(割引なし)をお買い求めいただくことで、お受取りになったきっぷを、全行程について無手数料で払いもどし致します(注)。または、再度お客様自身で予約を取り直していただき、お受取りになったきっぷは払いもどしをお受けください(この場合、払いもどし手数料がかかります)。

いずれの場合も、指定列車発車時刻(時刻表記載の出発時刻)以降はお取扱いいたしません。

 (注)原則、新たに必要なきっぷ(割引なし)と無手数料で払いもどしするきっぷは同じ枚数の

    場合に取扱います。新たに必要なきっぷ(割引なし)が無手数料で払いもどしするeきっぷ

    より少ない場合、少ない枚数については払いもどし手数料がかかります。

受取り後の変更は、JR西日本、四国、九州、東日本のきっぷを受取り可能な駅でお取扱いいたします。


【使用開始後の取扱い】

指定列車出発時刻(時刻表記載の出発時刻)以降はお取扱い致しません。

乗越しの際は、乗越区間について、所定(割引なし)の料金をお支払いいただきます。同時に予約された乗車券については、旅客営業規則により乗越しの取扱いを致します。

その他

【e5489「事前申込サービス」のご案内】

発売開始日の1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日の1ヶ月前の午前9時59分まで事前のお申込みをすることができます。

※この場合でも実際に手配を行うのは発売開始日(乗車日の1ヶ月前)の午前10時00分からとなり、満席などによりお座席をご用意することができない場合もございます。

払いもどし

きっぷの払いもどしには手数料がかかります。下の[詳細]からご確認ください。
※運行不能・遅延時の取り扱いについても下の「詳細」からご覧ください。